AccessでLoto6支援プログラムを作りました。

第 1123 回 2016年11/14 からは支援ソフト使って6個の出玉を決めています。

支援ソフト
 ・過去の出玉の履歴が見れます。
 ・これまでの玉の出現数を順序で表示出来ます。(これはあまり役に立たない。)
 ・よく出る玉の順序表示(これも役に立たないので次回から他の項目に変更予定)
 ・5口まで購入できるようにシュミレーション入力が行えます。
 ・当たり玉を6個入力すると、1等から5等までの自動チェックを行い「〇当おめでとう!」の表示をしてくれる。
 ・当たり玉を6個入力したものが自動的に過去の履歴になる。

毎回、2口の購入をするのですが結構役に立つのです。

・これってほとんど出ない。
・これって良く出るなー
・もうすぐこれでるだろうなー

などなど出そうな欄に比較する数値を1や6など適当な数値の入力をして行き、色々と自分なりに考えます。

2口を購入するのに5分から10分位考えます。
キャリオーバーなどがあったりすると5口購入する事もあるのですが、勝率的には良く無いようで最近は又、2口に絞っています。

結果は、このように表示されるようにしています。