ブックマークの概念が理解できれば Chrome も便利に使えます

こんな経験ってありませんか?

ある会社に 1 か月半位勤めました。そこではマイクロソフト商品は Execl 2010 のみを使っていて、それ以外は Gmail や Google Drive、それに Google スプレットシートを使っているのです。BB は、約 40 年間マイクロソフト製品だけ、又、クラウドでも Office365 の環境で仕事をしてきたので慣れるまで大変でした。

最近になってやっと自分で Chrome で一番不便なところのブックマークの意味を調べ慣れる事が出来ました。以前だとテスト的に Google Chrome を使う位でしたが、最近ではブックマークに登録が増え使う頻度も段々と増えてきました。

同じように最初からマイクロソフトの IE や Edge を使っていた人が Google Chrome を使うと慣れるまでが大変だと思います。困った時は BB のやり方を参考にされて下さい。

こんな方法で Google Chrome のブックマークの概念を理解しました。

これまでお気に入りに入れていた分をブックマークに登録します。

どこに保存されているかも何も考えず、ひたすら必要なサイトの登録を行います。
この時、保存される名前なども後で整理ができるのでここではそのままの状態でもOKです。すべて「完了」で登録してください。

下記の図の通りに進み「ブックマークバー表示」を確認する

「ブックマークバー表示」にチェックが付いていると使いやすいので、チェックを付けた状態にして下さい。

下記図のように画面を表示し「ブックマーク マネージャー」を表示します。

この「ブックマーク マネージャー」が良いですね。ここに便利は機能が保存されていたのですね。これは便利で IE や Edge にも欲しいです。

自分専用のフォルダを作成します。

下記図の「フォルダ」をクリックすると「フォルダの追加」が行えます。
ここで、Google と Cyber-BB を作成します。

作成したフォルダの中にサイトをドラッグして挿入します。

それぞれのフォルダに保存する前にそれぞれサイトの名前を確認し、全体的に統一した見やすい名前に編集しましょう。
フォルダへの挿入は、1個づつも複数個まとめてもOKです。ドラッグして挿入して下さい。

これまでの「お気に入り」と同じ感覚で「ブックマーク」を使う事が出来ます。

Google Chrome には「ブックマークマネージャー」があるので普段はボンボンとブックマークを保存し、暇な時に整理しましょう。
こうした使い方で段々とその他の機能も覚えてゆけば Google Chrome も大好きになると思います。

これからは、他の Google 商品も少しづつ勉強してゆきたいと思います。