佐世保牡蠣マニラックに参加

このマニラックという言葉の意味は知らないのですがランナーの集まりで、その中のイベントのようです。主催者の方からいつも誘われるのでついつい楽しかった事を思い出しながら参加しています。

大濠公園美術館前に朝の7時前に集合し7時に出発です。朝5時半に目覚ましをセットし支度をして6時30分に家を出てバスで大濠公園まで向かい、そこから美術館前まで歩いてゆきました。もう5名程参加者がいました。

5年程前に2回位参加していてこの牡蠣マニラックの内容はだいたい知っています。

10時位に佐世保の俵ヶ浦町に着きます。走るのが好きな人は1時間半位の間走りをされます。5名程度は散歩です。毎回、同じ方向を散歩します。

散歩の折り返し地点で、海の方に降りてみました。そこで下記の案内版を見つけました。残念ながら歴史に弱い BB は写真撮影のみです。

降りた場所は、海も景色も最高にきれいでした。こんな海だから牡蠣が美味しく育つんでしょうね。

散歩組です。どうしてか5年前に会って知っている人や他の会合で会って知っている人がいまいた。後、同友会中央支部の二人は初めて会いました。

生でも食べられる牡蠣が食べ放題です。次から次に持って来られます。後、日本酒やビール、焼酎それに肉や野菜などもあります。

もちろん、私も5年前は脳で倒れたのでそれ以降塩分が多い牡蠣は駄目って言われていましたがもう5年元気に生きていますのでたらふく食べて飲みました。ポン酢や、高級〇〇(名前を忘れました)に付けて最高でした。
自分たちのところでも最高に盛り上がったので、他のグループは全然撮影していません。申し訳ないです。

帰りがけ、いつも展望台によります。良い眺めです。

この後、平戸の手前の潜龍というところの酒屋さんに行き、お酒を試飲させて頂きました。皆さん、それぞれ買っておられましたが、自分は先週、井手酒造で1万円チョット原酒を買ったばかりだったので、すみません。と言って遠慮させて頂きました。

この後、世知原の〇〇という温泉に行きました。ここは以前は国民宿舎だったところでむかーし食事したことのある場所です。凄く賑わっていました。汗も流して福岡へ向かいます。夜8時過ぎ位に着きました。

ホント5,000円という会費で楽しませて頂きました。又、来年も参加しようーと

1,000円で2K、買った牡蠣は家内と二人で電子レンジでチーンとして3晩に分けて美味しく頂きました。ホント最高でした。