Skype for Business で、Gmail 、Yahoo ユーザーとのWEB会議



はじめに

Office365 の中に含まれる Skype for Business は、お互いの画面を見ながら詳しい説明が出来るのでお互いの勘違いや間違いの少ない WEB 会議を行う事が出来ます。

この便利な WEB 会議は、社内の Office365 のライセンスを持った人だけでしか使う事が出来ませんでした。しかし、最近では、社内や社外の Office365 ライセンスを持たない Gmail や Yahoo メールでも WEB 会議に参加する事が出来るようになりまいた。

しかし、Gmail や Yahoo メールを持った人からの WEB 会議の開催は出来ないなどの機能の制限はありますが、ホント嬉しい事です。

今回は、この点のみを説明したいと思います

Office365 アカウントを持っている人から社外の

  • Yhaoo ( fkuma1234@yahoo.co.jp )
  • gmail ( hiroyuki1234@gmail.com )

を使っている人と WEB 会議が出来ると

  • 関連業者との打合せが行える。
  • 中小企業家同友会など、他の経営者との役員会、例会打合せなどミニ会議が行える。
  • 勉強会や趣味仲間とのミニ会議が行える。

など活用範囲が大きく増えます。
これがもっと早い時期に活用出来たらホント嬉しかったのに。。実はこの機能は最近できるようになったのです。便利ですので是非、活用されますようお願いします。

 
ゼロからはじめる Skypeスマートガイド
 

下記内容で接続テストの設定

  • 2017年5月20日
  • 開始時間:午後12時30分
  • 終了時間:午後13時00分
  • 会議の内容:無料版 Skype との接続テスト
  • 参加者:hiroyuki@cyber-bb.jp___Office365のアカウントを持っている人
        fkumahige@yahoo.co.jp _Offuce365アカウントは持たない。
    しかし、Microsoft アカウントは持っている。 

「予定表」で「新規作成」をクリックします。

メール詳細として ・イベントのタイトルの追加 ・場所 ・開始日と開始時間 ・終了日と終了時間 ・メールの本文を入力します。その後、「Skype 会議の追加」をクリックします。

参加者 左図の「必須」欄にカーソルを移動し入力すると、直ぐ下に候補の相手が表示されます。ここには連絡先に登録しているメールアドレスありに相手先全てが表示されるようです。クリックすると確定されます。 又、その上にある人間マーク+三を組み合わせたボタンをクリックしても相手先の選択が行えます。そして、このメールを送信します。

こちら Outlook2016 で、fkumahige@yahoo.co.jp の受信トレイに「オンライン会議」への招待が来ています。

時間が近づいてきました。Office365 ユーザーの方から「オンライン会議」の参加をクリックします。 「オンライン会議」から起動すると、こんな画面が出てきます。「Skype for Business (デスクトップ)で参加する」を選択します。

相手待ちの状態になります。

こちらは、yahoo ユーザーの方では、「Skype 会議アプリ(Web)をインストールして参加する」を選択します。

ダウンロードが始まります。そう時間は掛かりません。

ダウンロードが完了した画面です、「会議に参加」をクリックします。

yahoo.co.jp の方から見た画面です。

Office365 アカウントを持っている側からの画面です。ホント簡単に WEB 会議が出来るようになりました。これなら仲間内でも使える。と思いました。

Skype for Windows 60 代の BB の仲間達には、Microsoft アカウントを持たない人も多いです。一度、取得方法を教える。という方法もありますが、アカウントを持たなくても Skype ができるのが Skype for Windows だそうです。自分はまだ確認していませんが、情報としてお伝えしておきます。

尚、Office365 側の詳しい設定は、このサイトの中の「Skype for Business 外部の人や無料版の Skype に接続する。」をご参照下さい。
 

Echo Show (エコーショー) – スクリーン付きスマートスピーカー with Alexa、チャコール