Skype for Business 外部の人や無料版の Skype に接続する。




はじめに

外部共有ができると、いつも取引している Office365 のユーザーや、Office365 を導入されていない取引先や下請け会社、それに中小企業家同友会など色々な勉強会の仲間達とのWEB会議などが行え活用範囲がグンと広くなりなります。

是非、最後まで読んで頂いて Skype for Business 普及させたり、無料版の Skype と組合わせてチョットした会合の会議回数を減らして時間を大事に使うよう致しましょう。又、そういう環境作りを早く行った方が最近の「働き方改革」にも合うと思います。

Skype for Business で外部の人との接続を可能にする

管理者権限で Office365 の管理センターに入ります。アレ!メニュー項目が変わって「Teams と Skype」をなっています。
ここをクリックします。

Teams 項目が増えています。Skype for Business は将来的に Teams に置き換わるという事ですので仕方ないですね。
ここで、「従来のポータル」をクリックします。

サイドメニューから「組織」を選択し、「外部通信」を選択します。

外部アクセス
▽ボタンをクリックし、3個の中からの選択があります。

  1. 完全にオフにする
    外部接続は全員行わない。行わせない。という時に設定して下さい。
  2. 禁止したドメインを除いてオンにする
    ここをオンにすると下の、「禁止したドメインまたは許可したドメイン」の「禁止したドメイン」になります。
  3. 許可したドメインに対してのみオンにする
    ここをオンにすると下の、「禁止したドメインまたは許可したドメイン」の「許可したドメイン」になります。

下図は、BB のサイトで、「許可したドメイン」が 3 番を設定しています。

パブリック IM 接続
「Skype for Businessユーザーと組織外のSkypeユーザーとの通信を許可します。」のチェックマークも付けておいて下さい。

注意!
お互いで外部接続を行おうとする場合、お互いが「許可されているドメイン」リストの中に設定するか、禁止したドメインにお互いを設定しないように確認する必要があります。
よって、この設定が面倒な場合は、2.禁止したドメインを除いてオンにする。を選択した方が便利だと思います。

Skype for Business と無料版 Skype のユーザーと接続

それでは、設定方法を確認してみましょう。
個人の設定を確認します。
管理者権限で、「ユーザー」「アクティブユーザー」で外部通信を行う人にチェックをつけてるとその人の Office365 設定情報が表示されます。

下の方にカーソルを移動すると「Skype for Business のプロパティ編集」があります。

ここで、「外部通信」をクリックし、Skype for Business や 外部の Skype が設定されているか確認しチェックが付いてなかったら付けて保存して下さい。

今度は、同じく管理者権限でサインインし「管理センター」から 「Skype for Business ロゴ」をクリックします。

「組織」の「外部通信」と進みます。

処理が完了するまで最大 24 時間は掛かるようです。

それでは 1 時間位しかたっていませんが、早速テストしてみましょう!
Skype for Business を起動して、「連絡先の追加、グループの作成。。。」から「外部連絡先を追加」から「Skype」を選択します。

おお!画面が変わりましたね。「SKYPE ディレクトリ」が追加されています。
検索欄で、 TecnoDB を検索すると テクノデービー 有限会社 として表示されます。
(有限会社テクノデービーは2017年3月で廃業しました。現在は、サイバーBBとして個人事業で頑張っております。)
おお!正常に動いている。

表示された テクノデービー有限会社 を「連絡先へ追加」をクリックすると Skype ディレクトリ欄に追加されます。

早速、「ビデオ通話」を開始してみよう!
無事接続出来ました。いいですねー。
前回は、失敗に終わったのですが。。嬉しいです。この辺も良くなったのでしょうね。

これで、Skype 名を持っている人を整理して前もって登録しておきましょう!
これまでは Office365 ユーザー同士でないと Skype for Business を使った WEB 会議が出来ませんでした。

Office365 も最近のバージョンアップで Gmail や Yahoo メールの方とも簡単にWEB会議が出来るようになりました。
是非、Office365 ユーザーで無くても gmail や Yahoo メールを使って WEB 会議の記事もご覧になって下さい。

WEB 会議を体験して欲しいと思います。そして便利さを体験され、Office365 のユーザーになって、又、自分の知り合いの Gmail、Yahoo メールの人と WEB 会議を始めて欲しいと思います。

WEB会議の招待で「画面共有」の設定

Skype会議に相手を招待する時、それぞれで自分のパソコンの画面を見てもらいたい時などがあります。この時、次の設定をやっていないと招待した人だけしか画面共有が出来ません。忘れないように設定して下さい。もちろん、自分だけが画面共有を使う場合は必要ありません。

「会議オプション」をクリックする。「すべてのユーザー(制限なし)」を設定して下さい。

無料版の Skype を有料で使い活用範囲を広げる

無料版の Skype とは、Microsoft Skype からダウンロードした Skype です。ですから通常は無料です。
BB は、Skype for Business と 無料版 Skype を 使い分けて重宝して使っています。

無料版 Skype と言っても、これを有料版として機能をアップして使う事も出来るのです。
サービス名:「日本の携帯電話と固定電話へ無制限通話 – 四半期サブスクリプション」と言います。
金額: ¥6,840 円

利点

  1. 3 か月単位に一度、6840 円の支払いで日本中、携帯電話と固定電話が無制限に通話が出来ます。
  2. パソコンのサポートでは携帯のお客様も多いので重宝します。
  3. 相手の固定電話番号や携帯電話に直接掛けられます。
  4. Skype はヘッドセットを使うので両手が自由に使えます。
  5. 他の有料サポートに電話するときでも通話代の事は考えず、繋がるまで他の事をしながらゆっくり待つ事が出来ます。

いいでしょう。ホント最高に便利です。