Tweeten を使うと twitter をダラダラ見ること無く情報の見逃しも無くなります。

Tweeten の紹介

最近、Twitter を復活しました。その理由については twitter への「自動更新」で、これから始めるビジネス「 Q&R 」をPRしてみます。 でも書きましたので、そちらをご覧になって下さい。

今回は、 Tweeten というソフトについて書いてみたいと思います。

もともと TweetDeck というソフトがあって、これをマイクロソフト社が買収し、一部改良を加えて Tweeten という名前にし、マイクロソフト社の「ストア」から無料ダウンロードが出来るようにしているようです。
ただ、最近の事らしく、Tweeten に関する資料はほとんどありません。 BB も TweetDeck の資料をみて設定など行いました。

BB は、表示されているカラムを削除して、新規にカラムを 3個作成し使い始めました。暇な時に覗く程度で情報取得が出来るので最高です。

  • 「タイムライン」 twitter のタイムラインを設定しています。
  • 「ソフトウェア」マイクロソフト社、グーグル社を設定。
  • 「IT情報」ITニュース、ZDNet、CNET、グノシーなど
  • 「地元福岡情報」福岡県、福岡市、県警など

以前は、twetter をスクロールさせながらタイムラインを見ていたので、手の疲れと、その時間のもったいなさで twitter を止めてしまいました。多分、このような理由で twitter を止めた人は多いと思います。しかし、このような事を解決してくれるのが tweeten です。

今回は、BB が理解した範囲で説明したいと思います。

 
Twitter カンバセーション・マーケティング ビジネスを成功に導く”会話”の正体
 

Tweeten の設定

メニューを開く/閉じる

一番左上のボタン、これは、押すことによって、左側に表示されているアイコンの説明を表示します。再度、クリックすると、元に戻ります。

ツイート

 赤枠欄に140文字以内で入力を行います。
 ADD IMAGES:画像ファイル選択画面が開きます。
 SCHEDULE TWEET:スケジュールツイートの為のカレンダーと時間が表示されます。
 DIRECT MESSAGE:ダイレクトメッセージ画面になります。

Search:検索

過去検索した内容が表示されます。×で消すこともできますが、選択してすぐ表示する事も出来ます。例えば、この状態で、PowerApps  を選択した場合は、タイムラインが消えて、一番右側に PowerApps の内容が表示されるようになります。この状態で「ホーム」をクリックすると元の状態に戻り、タイムラインが表示されます。

ホーム

twitter 本来のタイムライン表示を行います。又、複数のカラムを設定している場合、一番左側からタイムライン順に設定している画面に戻ります。

+Add Column

クリックすると右側の選択画面が表示されます。

HOME

タイムラインが更に追加されます。同じものが追加されますので HOME を開いた状態で ADD COLUMN ボタンはクリックしないほうがいいと思います。

USER

ある特定のユーザーさんの投稿を見てみたい時に利用します。
虫メガネの左側に Enter a @name or full name 欄にその人のアカウントを入力し、@xxxxxx 虫メガネをクリックします。ツイート内容が表示されるのでこれで良かったら ADD COLUMN ボタンをクリックするとその人の投稿が表示されます。

NOTIFICATIONS

twitter で表示されるいいねの「通知」みたいです。

SEARCH

一番左側の SERACH アイコンをクリックした状態と同じ動作をします。

LIST

自分の設定したリストのカラムの作成が出来ます。
新しくリストを作成する場合
この画面では、4個のリストが表示されていますが、新規にカラムを作成する場合は、「+Create list」をクリックして下さい。

自分のアカウントを確認し、カラムの名前付を行います。ここでは「自動車」と入力してみます。その後、SAVE で保存して下さい。

「自動車」から検索されて下記の JAF などが表示されました。ここで JAF を選択する場合は、「+」をクリックして下さい。すると右側の広い場所に JAF のツイート内容が表示さえます。

もし、左側に何も表示されなかったり、自分が表示させたいアカウントが分かっていれば 「 Enter a @name or full name 」欄にアカウントを入力して虫眼鏡をクリックします。すると左側欄にその人の紹介文が表示されます。それを追加する場合は、「+」で追加して下さい。

このようにしてリストを作成し、完了したら「DONE」ボタンをクリックして下さい。これで追加されます。

リストを削除する場合は、「+ADD COLUMN 」をクリックし、「リスト」クリックして左側画面にリストを表示します。削除したいリスト名をクリックします。ツイート内容が表示されます。ここで見右上の「EDIT」をクリックします。すると左側画面に「DELETE LIST」が表示されますので、それをクリックして削除します。

下記内容はわかりません。今の状態で満足して使っていますので時間がある時にでも調べてみたいと思います。

  • COLLECTION:?
  • ACTIVITY:?
  • LIKES:?
  • MESSAGES:?
  • MENTIONS:?
  • FOLLOWERS:?
  • SCHEDULED:?
  • MESSAGES(ALL ACCOUNTS):?
  • MENTIONS(ALL ACCOUNTS):?
  • TRENDING:?

アカウントの追加

ここでは、 fkumahige:くまひげ と cyberhiroyuki:サイバーBB親父 の 2 つのアカウントを設定しています。
まだ、ここの使い方は、まだ良くわかりません。

ただ、ツイートする時は、アカウント別の写真をクリックしてチェックを付け、1 個や 2 個同時にツイートできるようになっているようです。

セッティング:設定

まだ説明できるほど理解していませんので後にします。
 

Keyboard shortcuts

Search tips

選択して、「TRY」をクリックすると、その分のカラムが右側に表示されます。

Settings

ここは、カラムのサイズに合わせて COLUMN WIDTH を使ってみました。他は使っていないのでわかりません。

カラムの移動と不要カラムを画面から消す

最初、色々やっていると不要なカラムが出来たり、表示順序が自分の思う順じゃなかったりします。その時は、上段のカラムのタイトル名の右側の … をクリックして行って下さい。
<>でカラムの移動
CLEAR:現在、表示されているツイートデータの消去
REMOVE:カラムを消去

以上です。これで、毎日、わずかな時間でも twitter を楽しみましょう!